ビゼンクラゲ

このビゼンクラゲは、口腕が毒々しい赤黒い色をしています。
傘が半透明で、うっすら傘の中が見えていますね。
この透き通った感じが儚さを感じさせます。

傘の端にある眼点がわかるでしょうか。
一番手前のピントが合っている箇所です。
ここで光を感じることで、行動に影響を与えています。
脳がないのに、どのような仕組みで光の情報を利用しているのでしょうか…。

和名:ビゼンクラゲ (備前水母)
英名:Edible Jellyfish
学名:Rhopilema asamushi

過去のビゼンクラゲのエントリー
タイツ姿でダンス…ビゼンクラゲ
ダークサイドの使者か!?…ビゼンクラゲ

●撮影したカメラ
ソニー ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3

●SONY α7iiiをアマゾンで見てみる:
ソニー ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3

【配信イベント】クラゲの不思議な世界vol4! 無事に終了しました

クラゲの不思議な世界vol4! 無事に終了しました。
視聴の購入はコチラ(11/8まで購入、視聴可能です)
https://twitcasting.tv/tokyoculture2/shopcart/32792
【配信イベント】クラゲの不思議な世界vol4~リモート番外編
日時:2020年10月25日(日) 12:30~14:30

出演:
・平山ヒロフミ(「クラゲの不思議な世界 / jfish(ジェーフィッシュ)」運営)
・三宅裕志(北里大学海洋生命科学部准教授)
・藤井 辰弥(アクアパーク品川クラゲ飼育担当 )
・渡部舞(北里大学3年生)
・高内さつき(北里大学修士1年)

——

ほんわかクラゲの楽しみ方

「ほんわかクラゲの楽しみ方・ゆらゆら、ふらふわ。眺めて、癒される。」
クラゲの柔らかで優しい魅力と不思議な生態をわかりやすく伝える、
クラゲ初心者にもお勧めの一冊です。

・平山ヒロフミ著
・アクアパーク品川監修
・誠文堂新光社

Amazonに見に行く

クラゲの本

クラゲに関する本は、こちらで紹介しています。
クラゲの本・DVDまとめ

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください