傘の縁のフリル…アトランティックシーネットル

ぐっと近づいてみると、
新しい発見がたくさんあります

アトランティックシーネットルの傘の縁は、
丸いフリルになっていて、
かわいくデザインしたかのようですね

学名:Chrysaora quinquecirrha
英名:アトランティック・シーネットル (Atlantic sea nettle)

撮影場所:加茂水族館

●撮影したカメラ:SONY α7iii:

Amazonで見てみる:
ソニー ミラーレス一眼 α7 III ボディ ILCE-7M3

——

ほんわかクラゲの楽しみ方

「ほんわかクラゲの楽しみ方・ゆらゆら、ふらふわ。眺めて、癒される。」
クラゲの柔らかで優しい魅力と不思議な生態をわかりやすく伝える、
クラゲ初心者にもお勧めの一冊です。

・平山ヒロフミ著
・アクアパーク品川監修
・誠文堂新光社

Amazonに見に行く

クラゲの本

クラゲに関する本は、こちらで紹介しています。
クラゲの本・DVDまとめ

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. シノハラ より:

    いつも拝見させていただいています。
    どのクラゲの写真も好きなのですが、私はシーネットル系のたおやかな姿が特に好きなため、今回の写真は特に素晴らしく感じました。
    このご時世なので遠くの水族館まで行けず、悶々と過ごしているのですが管理人様の写真で癒しを得ています。
    いつもありがとうございます。長文失礼しました。

    • ありがとうございます。
      近くの水族館に行く時もいろんな事を考えながら…になってしまいますが、そんな心配をよそに、悠然と舞っていますね。

      少しでも気持ちを和らげることができているなら幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください