【ブラウンドットジェリー】どこの国から来たのかな…ごま塩つぶつぶ

ブラウンドットジェリー

ごま塩つぶつぶ ブラウンドットジェリー

ブラウンドットジェリーは、遠目にはブルージェリーと似ていますが、その特徴は傘にある小さな茶色いツブツブ。
つるんとした傘に、ごま塩のような模様をくっつけて、せわしなく泳ぎ回る様子は見ていて飽きません。

どこの国から来たのかな。
この種類のくらげは、暖かい海にしか住めないクラゲなんです。
南国のリゾート地のような海でプカプカ泳いでいるのを見かけたら、それだけでも癒やされそうですね。

そして東南アジア方面などの海で泳いでいるところを現地の漁師さんが掬い上げ、空輸されて日本にやってきます。
高度数千メートルの上空を飛ぶジェット機の中で、ずっとぷかぷかしながら…。

学名:Catostylus townsendi
和名:ブラウンドットジェリー

—–

●クラゲの不思議な世界(写真集)
http://kurage.thebase.in/

●クラゲの不思議な世界(Webサイト)
http://www.jfish.net/

●クラゲでなくても癒されるブログ(blog)
http://auqa.way-nifty.com/aqua/

●平山ヒロフミ
info@jfish.net

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください