【開催しました】2014年10月18日(土) 江の島ビーチクラブ(第113回)

IMG_2508のコピー

今月の江の島ビーチクラブ

江の島ビーチクラブ(第113回) を開催しました。
【お知らせ】2014年10月18日(土) 江の島ビーチクラブ(第113回)

今日は朝からとても穏やかな天候。
日差しはやや強いけれど、微風が心地よい…。

波はほとんど無くて、サーフィンをしている人たちのボードがようやく前に進んでいるといった様子です。
サーフィンの練習もできたらと思って用意だけはしたものの、この穏やかな天候にまったりしてしまい、今月は海に入らず…。

●2014年10月18日(土)午前
08:30 スタッフ集合と設営
09:30 一般受付
10:00 開会式 ビーチコーミング
10:30 クラゲプロジェクト・ビーチクラフト・ビーチアクセサリー作り
11:30 ビーサン飛ばし選手権
12:30 終了
13:30 スタッフ&希望者でランチ&新江の島水族館へ

IMG_2529のコピー

●本日のクラゲ
・ミズクラゲ
・アマクサクラゲ
・オワンクラゲ

ミズクラゲは1cm程度の大きさのものがふわふわたくさん。

アマクサクラゲもまだ傘の直径が2cm程度で、とても小さく頑張って泳いでいるという感じ。
まだまだ優雅さは感じられません。

オワンクラゲは、光るクラゲとしてノーベル賞で有名になりました。

いろいろありました…

今回もいろいろなことがありました。特にゴミ問題はびっくりしたことがあったので、別にまた書きます。
初めて参加したという方にも来ていただいて、ビーチクラフトを楽しんでいただきました。
しかしカメラの調子が悪く、オートフォーカスがほとんど効かず…レンズを他のものに交換すると問題ないのでレンズ側に何か問題があるようです。もう4年もメンテナンスしていないので、仕方ないかもしれませんね。

ビーチサンダル飛ばし選手権では、微風でも逆風のため記録がなかなか伸びませんでした。放物線を描いて落ちていく頃に押し戻されている感じです。

今回のひとこと

写真 2014-10-18 9 43 46のコピー
8:30から準備を始めて撤収までみんなで毎回頑張っています。
もし面白そうだなと思ったら、一緒に楽しみませんか?。朝の設営や撤収作業も荷物の持ち運びなど、少し重たかったりしますが、それだけにやりがいがあります。
でも一日だけでなく一年を通して海の自然の季節の変化に触れられたり感じられることが何よりの宝物。
そして一緒に同じように楽しんだり手伝ってくれる仲間がいることが、このイベントをずっと続けられる原動力になっています。

—–

●クラゲの不思議な世界(写真集)
http://kurage.thebase.in/

●クラゲの不思議な世界(jfish Webサイト)
http://www.jfish.net/

●クラゲでなくても不思議な世界(blog)
http://auqa.way-nifty.com/aqua/

●平山ヒロフミ
info@jfish.net

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください