柔らかく漂う…インドネシアンシーネットル

インドネシアンシーネットル

傘がとても穏やかに見える、
インドネシアンシーネットル。

表面にある微妙な凹凸と、
傘のふちにある独特のちいさなひだが、
さらに柔らかな印象を与えてくれます。

模様はこんなに違うのに、
同じ「インドネシアン シーネットル」
として分類されているのがちょっと不思議。

さらに分類学上での研究が進むと、
別の種類に分類されるなんてこともあるんです。
同じ水槽に入れて特に問題なさそうなので、
同じ種類か、模様だけの違いなのかもしれませんね。

和名:インドネシアンシーネットル
学名:Chrysaora chinensis

——

お知らせ

「ほんわかクラゲの楽しみ方・ゆらゆら、ふらふわ。眺めて、癒される。」
が出版されました。大手の書店に置いていただいています。

クラゲの柔らかで優しい魅力と不思議な生態をわかりやすく伝えます。

・平山ヒロフミ著
・アクアパーク品川監修
・誠文堂新光社

Amazonに見に行く
楽天に見に行く

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください