『くらげる クラゲLOVE111』ってどんな本?(第3回:本当に読まれているのか!?)

Kurageru_s1
■『くらげる クラゲLOVE111』は本当に読まれているのか!?
実際に本を自分の手で売る機会が滅多にない(そりゃそうだ)ので、どれだけ売れているのか、どんな気持ちで買って頂いているのかは、なかなかわかりません。
ようやく書き終わって一安心と思いきや、
「あー、つまらない…」
なんて言われていないか、心配で心配でで胃が痛くなります。
どこかに感想が書かれていても、見ないほうが身のため?。
いや、やっぱり気になる….。
■「くらげる クラゲLOVE111」書評があった!
なんていう葛藤を繰り返していましたが、偶然Twitterからのリンクで書評を見てしまったので、紹介させていただきます。本の紹介って自分で書いてみると、本を書くより難しい!。
それなのに自分の言いたかったこと、伝えたかったことを簡潔にわかりやすく表現していただいています。
●さまよいくらげさんのリンク
http://www.honzuki.jp/book/213155/review/114182/
しっかり読み込んでいただいたことが、ビシビシ伝わってきて、改めて身の引き締まる思い。
本当にありがたいなぁ。
ここで「クラゲと人間の関係について幅広く書かれており、クラゲの百科事典の感がある」と書いて頂いているとおり、今まで散逸しそうになっているクラゲの情報をクラゲと人との係わり合いから見つめなおしたい…という想いもありました。
何だかクラゲが気になるなと思ったら、どのページからでも開いてみてくださいね。
どのページからでも、クラゲワールドにどっぷり浸かれます。
●楽天で見てみる

【送料無料】くらげる [ 平山ヒロフミ ]

【送料無料】くらげる [ 平山ヒロフミ ]
価格:1,680円(税込、送料込)

●amazonで見てみる

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください