発光生物…オワンクラゲ

このオワンクラゲも光るクラゲ。
傘の縁が、緑色の蛍光色に光ります。
とはいっても淡く儚く弱く…いかにもクラゲらしい光り方。

水族館でオワンクラゲを見かけたら、
たまに光っていることがあるから、
傘の縁をよく観察してね。

この写真は全体が光っているように見えるけれど、
これは照明のを受けて反射しているから。
こんな風に全体が光るわけじゃないけれど、
それでも美しい造形はぜひ眺めてもらいたいな。

学名:Aequorea coerulescens
和名:オワンクラゲ

——

●お知らせ●

「ほんわかクラゲの楽しみ方・ゆらゆら、ふらふわ。眺めて、癒される。」
2016/2/2に出版されました!。
クラゲの柔らかで優しい魅力と不思議な生態をわかりやすく伝えます。

・平山ヒロフミ著
・アクアパーク品川監修
・誠文堂新光社

Amazonに見に行く
楽天に見に行く

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください