ゆうやけの自転車

Img_9515

夕方になって、空の色が変わってきたり、
帰りを待つ自転車を見ると、
「ゆうやけこやけでひがくれて..」
のメロディーが脳内ヘビーローテーションし始めます。
子供のころ、5時になると防災放送の
スピーカーからこの音が流れて、
帰らなきゃ…って思ったことを、
いつもおぼろげながら思い出します。
門限を気にしなくて良い大人になっても、
いつまでも変わらないものですね。
写真は、片瀬西浜。
サーフィンに来ている人の自転車でしょうか。
暗くなっても波と戯れている人たちが、
大勢います。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください