春の賑わい…ウラシマクラゲ

ウラシマクラゲ_IMG_8119

春に現れるクラゲは何種類もありますが、その中でもはっきりと春を告げてくれるのが「ウラシマクラゲ」。
ブドウの粒とよく似ていますが、大きさもちょうど同じくらい。

透明度が高い傘は、海の中を覗いてみても見つけにくいのです。
傘の上にある茶いるの部分も、ちょっと見ただけでは枯葉といった浮遊物に見えてしまってクラゲに気がつきません。

でもその中からふわふわと漂うクラゲを見つけるのが、クラゲの楽しみのひとつ。
海でクラゲを見つけると、本当に嬉しくなってしまいます。

和名:ウラシマクラゲ
学名:Urashimea globosa

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください