ふわり…ヒトモシクラゲ

ヒトモシクラゲ

無色透明の傘、繊細な触手。
小さくて不思議な生き物ですね。

ヒトモシクラゲといいます。
ギヤマンクラゲにも似ていますが、傘の中のつくりがやや複雑。
放射線状に伸びる線もあります。

この種類のクラゲは寿命はそれほど長くない…。
大人になってから数週間すれば、溶けて何も無かったかのように海に還っていきます。

—–

●クラゲの不思議な世界(写真集)
http://kurage.thebase.in/

●クラゲの不思議な世界(Webサイト)
http://www.jfish.net/

●クラゲでなくても癒されるブログ(blog)
http://auqa.way-nifty.com/aqua/

●平山ヒロフミ
info@jfish.net

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください